社長メッセージ

当社は、1982年.電話受信業務の専門企業としてスタート致しました。
以来、hospitality【親切な応対】をスタッフ全員の共通した基本理念として
位置付け、それを植えつけ育む事に力を注いでまいりました。
創業当時のビジネス環境は、電話が通信情報手段の主役でありました。
その後、インターネットに代表される目覚しいテクノロジーの進化に伴い、
コミュニケーションツールとしての電話のポジションも変化してまいりました。
しかし、リアルタイムで双方のニュアンスまで伝達出来るという特質は、未だ他のツールにはありません。

『電話だから出来る事・電話でなければ出来ない事』
=『人だから出来る事・人でなければ出来ない事』と言いかえることが出来るのではないでしょうか。

今後、ITビジネスは、より一層急激な伸長・発展の歩みを速める事でしょう。
私たちは、その現況下でこそ、ヒューマンなサポートが、より重要な役割りを増すと考えます。
創業以来培ってきた電話秘書サービスのノウハウを、受信・発信の広範な分野に確実・有効に生かしていきたいと思います。
チェスコムは今後とも、一貫して追求し続けているホスピタリティを共通理念として、お客様の情報を守り、共に成長する信頼されるパートナーとして存在していきたいと願っております。

株式会社チェスコムコールセンターソリューションズ
代表取締役 小中澤 藤男

企業目的

クライアント様とビジネス上の目的を共有し、その情報を守り信頼される健全なるパートナーシップを構築する事により、クライアント様・会社・社員による三位一体 の繁栄と豊かさを実現する。

4つの大切なこと

  1. ニーズに敏感であり続けること。
  2. 進化・改善を指向する精神を大切にすること。
  3. 常に独創的なサービス・商品を創造すること。
  4. 情熱と向上心をもって快活に業務にあたること。

会社概要

  • ●商号株式会社チェスコムコールセンターソリューションズ
  • ●本社〒231-0012
    神奈川県横浜市中区相生町2-31
    電話:045-641-8880
    ファックス:045-681-1448
    URL: www.chescom-k.co.jp
  • ●設立昭和57年6月
  • ●資本金10,000,000円
  • ●事業内容コールセンター運営受託、テレマーケティング、
    電話受信システム設計・コンサルティング
  • ●代表取締役小中澤 藤男
  • ●取引銀行りそな銀行横浜支店
    三井住友銀行横浜支店

沿革

1982年6月
株式会社ラック設立。電話転送システムの開発企業である株式会社チェスコムの神奈川地区代理店となる。
電話転送システムの販売と同時に電話対応業務「秘書センターサービス」を開始。
1984年6月
商号を株式会社チェスコム秘書センター神奈川に変更。
1986年9月
東京司法書士協同組合と斡旋契約を締結。
1989年12月
電話応対システム『NEC APEX2400IMS+Dterm400PC』導入(電話交換機+多機能端末)。
1995年7月
業務体制を年間全日対応に拡大し、実施開始。
1999年8月
携帯電話によるインターネット接続普及をうけて、「Eメールサービス」開始。
2001年6月
電話応対システム更新(CTI+データベース+WEBサーバー)。
2002年1月
株式会社アクティブワンより、同社コールセンター部門の営業譲渡を受ける。
2002年12月
クライアント企業と当社にてインターネット上で情報共有し運営する。
「インタラクティブコールセンターサービス」開始。
2004年6月
商号を株式会社チェスコムコールセンターソリューションズに変更。
2005年4月
相模原市と緊急連絡業務委託契約。
2006年
中日本エクシスキャンペーン窓口を担当。
2008年9月
横須賀市と緊急連絡業務委託契約。
2009年12月
プライバシーマーク取得。【認定番号】第10861953(01)号  JIS Q15001:2006準拠
2011年3月
業務体制を年間全日24時間対応に拡大し、実施開始。
2011年9月
中日本エクシス及びJR設置の自販機問い合わせ対応受託。
2011年12月
プライバシーマーク更新。
プライバシーマーク付与認定機関 一般財団法人日本経済社会推進協会 [登録番号]第10861953(02)号
2012年5月
イオン東海エリア設置の自販機問合せ対応受託。

このページのトップへ